日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

動画を見るのは高齢者!ニュースは若い世代ほど読むとは!

ネット関連

動画を見るのは高齢者!ニュースは若い世代ほど読むとは!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • キュレーション用
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

Pew(Pew Research Center)が
米国の18から29歳の消費者たちに、

ニュースを
視る、
聴く、
読む
のどの手段を好むのかを
尋ねたところ、

42パーセントが
「読む」と答え、
38パーセントが「視る」と答えた。
そして19パーセントの
若者だけが「聴く」と回答している。

ここで他の年代グループと比べてみると、
より若いニュース消費者たちは
高齢の人びとに比べて、
より読むことに関心があることが明らかになった。


動画時代がやってくるというような
いままでの常識は少し考えなおす
必要があります

例えば、
30から49歳の世代では40パーセントの人だけが
読むことを好むと答えている一方、

50から64歳の世代では29パーセントだけが
読みたいと答えている。
それよりもさらに少なく、
65歳以上の世代では27パーセントの人が、
ニュースは読むことが好きだと答えている。

一方、
50から64歳の人の約半分(52パーセント)、
及び65歳以上の人の58パーセントが、
ニュースは視ることを好むと答えている、
とPewは書いている。

ある程度、
これは高齢の世代は
ニュースをテレビで視ることを好んでいることに
関係付けられるだろう、

一方より若い世代は
ニュースを読む手段を
素早くデジタルプラットフォーム
やウェブに切り替えている。

あまり新聞という文字は出てきません

例えば、年代でより詳しく比較する↓↓↓のようになります。

30~49歳「読む」40%
50~64歳「読む」29% 「視る」52%
65歳以上「読む」27% 「視る」58%

若い層はパソコン スマホで
高齢者層はパソコン テレビで 
ニュースに接しています
今までスタンダードだった
新聞は蚊帳の外になりつつあります

出典 http://socialzine.info

Dreamers にはすでにたくさんの仲間がいます
しかもすごい勢いで増加中
それは参加する人が増えるほど
いいことがあるからです
参加ご希望の方は記事内のDreamersと書いてある
四角い部分からか下のリンクから無料登録できます

投げ3.26ツイッター
1
  • 投げ3.26ツイッター
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

タグ

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう